ブログ

素直な気持ちで

声に出して言ってみましょう

その瞬間からかわり始めます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 長引く咳。咳が止まらない!風邪でもないのに咳が続いて辛い!
咳が止まらない

長引く咳。咳が止まらない!風邪でもないのに咳が続いて辛い!

長引く咳。咳が止まらない!風邪でもないのに咳が続いて辛い!

咳が止まらない

こんな時に限って咳が出る
何とかしようと思っても、咳は止まらない

が出ないようにと我慢したら、はさらにひどくなってしまった。
だから、いつものど飴持参だ。

風邪を引いてが出た。
いつまでもがつづいて辛い、、
体力も消耗するし、夜も寝れなくて寝不足。

こんな経験をお持ちの方も多いと思います。

実は、そんな辛い咳を止める方法があります。

咳が出る原因

咳とは?

気管、気管支、のどの入り口、喉などにあるセンサーが何らかの刺激を受けると、
それが脳の呼吸中枢の中にある咳中枢というところに伝えられ、
そこから肺にある呼吸筋に指令が出されて咳が出ます。

身体は何故そんなことをするのか考えたことがありますか?

それは、息をするために、そこにあってはならないものを外に出すためです。

 

咳を「からだ言葉セラピー」で止める

上司の山田(仮称)さんの紹介でみえた証券マンのIさんは、気の弱そうな若い男性でした。

Iさん「お忙しいのに、山田が御無理申し上げてすみません」

私「どういたしまして。ちょうど空いてましたので、すぐに時間が取れてよかったです。
咳き込みがひどいそうですね」

Iさん「1年ほど前から、部屋が乾燥しているせいか昼間会社で時々咳き込むことはあったのですが、気になるほどではなかったのです。それがここひと月ほどひどくて」

私「それで山田さんが心配なさったわけですね?」

Iさん「はい、病院にも行かされ、何でもなかったからもういいのに、、今度は言葉の先生とか何か変なこと、、あっ、ごめんなさい、、」

私「ハハハ、いいですよ。なるほどー」

Iさん「なるほどーって、先生、何が、なるほどなんですか?」

こんな会話の後、私はIさんの咳の原因となる背景を特定するために、ヒヤリングをしていきました。

咳が出る本当の意味とは?

咳は、息をするために、そこにあってはならないものを外に出すために起きると、冒頭でお伝えしましたが、

その意味には、どんなことが隠されているのでしょう?

咳は、喉や胸に『置いていて』はいけないものを外に出す。

つまり、
言いたいことを言わずにいますよ。
言いたいことがありますよ。
言ったほうがいいですよ~

胸に溜めた思いがありますよ。
出したほうがいいですよ~

そんな時に咳き込むことが多いのです。

また時には、
言い過ぎてますよ。
言い過ぎていると思っていますよ。

という時にも咳が出ることがあります。

咳の出る現実的な原因が、例えば風邪であろうとなかろうと、それは同じことがいえます。

状況把握

Iさんは36才の証券マン。投資が好きで選んだ職業だ。
このところ投資にグローバルな見方ができるようになり、仕事の腕も上げた。
上司の山田さんから目をかけられ、ひと月ほど前から直属の部下のような立場で仕事をしている。

山田さんは「お前は若いし才能がある。気づいたことは何でも言ってくれ」と言ってIさんを可愛がってくれました。

山田さんは、60代後半のやり手だが、年代柄か、新しい経済の動きに否定的な見方をすることがある。

そんな時のIさん
「僕が解っていることを、ほんとは言いたいんですけど言えないんです。
言うと、先ず最初に反論が返ってくるし、言い返すのも悪いし。上司だから気をつかうんです」

実はIさん
上司の山田さんといる時に、急に喉が変になり咳き込んで声が出しにくくなることが、たび重なっていた。

咳の原因となっていた言葉

Iさんの咳の原因となっていたのは、

「言いたいけど言えない」

そう思って、言う必要があることでも、なかなか言えずにいました。

セラピーで処方した言葉

「いつでも気楽に必要なことを言っている!」

Iさんに、この言葉を10回言ってもらいました。

Iさん「さっきより、喉がいがらっぽくなくなった」

私は次の3つの提案をしました。

① この言葉を、仕事の前と昼休みと夕方に10回ずつ言う
② 山田さんといる時は特に、この言葉を意識しつづける
③ 言葉を言うだけでなく、できるだけ実行する

Iさんの2週間後の報告です。

「あの日から、喉は楽になりだしましたが、やっぱり山田さんといる時は変でした。
1週間ほどたったころ、思いきって山田さんに提言したら、よい反応が返ってきました。
それから急に咳込みが減り、話しやすくなりました。
今は全然咳込みません」

あなたも「言いたいけど言えない」と思っていたら、

「いつも気楽に必要なことを言っている!」と言って、実行もしてくださいね。

あなたとあなたの大事な人の喉が、楽になりますように!

※このケースは、Iさんのケースです。
個人の背景やメンタルな部分は個々のケースで異なりますので、全ての咳の症状が解消できるものではなく、効果にも個人差があります。
あくまでも代表的なケースとして御活用ください。