澤田 俊天

言葉を制する者は

総ての成功を制する

澤田 俊天(さわだ としたか)

国家資格柔道整復師
かしこい心のメカニズム学協会設立 代表理事
からだ言葉セラピー協会設立 代表理事

略歴

●1987年 兵庫県に澤田接骨院を開院。
本質的な治療を探求するため整形外科勤務、構造医学、整体、カイロプラクティック、オステオパシー、気功、ヒーリング、スピリチュアルなど30種類以上の治療法を習得、11年間施術にあたり、東京に移転。

●2001年「かしこい心のメカニズム学協会」を設立し(旧MTL)、心の癒しスクール開校。
感情や身体、言葉、意識、心、気、成功法則などのメカニズムや、安全で効果的な活用方を指導する。

●「からだ言葉セラピー」の前身である「ラックヒーリング」を考案。

●人生全般を好転させる独自のホリスティックヒーリングへ発展させる。

●新潟での講演会(上越タイムス紙・上越よみうり紙に掲載、FM上越に生出演)

●茨城県日立にて、父兄対象の「活き活き子育て講座」、NPO法人全国健康産業団体連合会で講演、愛知県安城市立の幼稚園で「活き活き子育て講座」、都立高校では「親子関係が劇的に良くなる方法」をはじめ、500回以上の講演活動で支持を得る。

●10年以上に渡り、120回以上情報紙などを発行し、本質的な改善方法を伝える。

●その後、現在のかしこい心(感情、身体、言葉、心)のメカニズム(法則)の体系化に至る。

著書「楽になる本 介護編」ウエイクアップ出版