かしこい心

「○○」を制する者は、すべての成功を制する

健康になりたい
病気を治したい
ビジネスを成功させたい
お金がもっと欲しい
上司や部下との関係を良くしたい
家族関係を修復したい
恋愛がしたい
結婚がしたい
もっと楽に自己成長がしたい

それらのすべてを叶えることができるものがあります!
それは・・・・・

『言葉』です!

言葉の力

現実化させるパワーの源「言葉」

今までに10000人以上の人が体験している「言葉」の法則。
かしこい心のメカニズム学協会では、

・か(感情)
・し(身体)
・こ(言葉)
・い(意識)
・そして心のメカニズムを明らかにして

その活用方法までを構築いたしました。

その結果、身体の不調はもちろんのこと、あらゆる悩みや願望達成をさせるべくメカニズムを構築できたのです。

言葉という漢字を見てみましょう!

ったことが

の中に
成長(木、艹)
すること。

それが「言葉」です。

すなわち、言葉を発すると、現実の世の中に現象として現れるということなのです。

そして、それを今回皆様に御活用頂くために、講座を開講するに到りました。

漢方一筋30年 喜多敏明 先生との対談(12:48)

このような方々にお薦めです。

腰痛がある
仕事に不満がある
家族とぎくしゃくしている
お金に不安がある
頭痛がある
眠れない
肩こりがある
仕事が多すぎる
責任は取りたくない
面倒見が良すぎると言われる
冷え性だ
自信がない
女性として自信がない
男性的な衰えを感じる
セックスは嫌いまたは苦手
皮膚が弱い
生理痛がある
背中が張る
体重が減らない
つい無理をしてしまう

上記、3つ以上あてはまる方にはお薦めです

7つ以上ある方は、是非御受講ください。

「お疲れさま」って言ってませんか?

皆さんは挨拶の時「お疲れさまです」って言ってませんか?
それが、ねぎらいの言葉ということは、御存知だと思いますが、その一言がどれだけ皆さんのからだに影響しているか考えたことはありますか?

その一言が日本経済を弱体化させている!

と言っても過言ではありません。
その一言が、蓄積して皆さんの元気を減らしてしまうのです。
私のセミナーでは、毎回それを実感して頂いております。
97%以上の方が、それを実感しています。

このように、知らず知らずのうちに使っている言葉が、実は私達の健康に影響を与えていたり、ビジネスに影響を与えていたり、人間関係にも影響を与えているのです。

このような影響力のある「言葉」の法則を、今回は「からだ言葉セラピー」を通して、学んで頂きます。

「病は気から」は本当だった!

「病は気から」という言葉があります。
今現れているカラダの不調や、精神的な不調には、
その症状を引き起こしている原因が必ず存在しています。

「からだ言葉セラピー」では、その中でも「メンタルな原因」に
焦点を当てて解明していきます。

メンタルな原因とは?

頭で考えている「マイナス思考」
自分のベースにある「気持ち」
思考や言葉の癖
人間関係からくる「悩み」
仕事やお金のストレスや不安
過去の後悔
未来への不安や心配
自己否定

実は、それらのことが本当の根本的な原因である場合が多いのです。
しかも、それらはすべて「言葉」が用いられているのです。
なので、その根本原因である「言葉」をしっかり理解するところからセラピーは始まります。

「症状」と「メンタル」の関係には法則があった!

「からだ言葉セラピー」は、症状とメンタルに、深い関係があることを明らかにしました。
メンタルな原因は、それが発症している身体の部位や症状の種類によって明らかにすることが出来るのです。


発症部位

状態(痛み、痺れ、腫れ、出血など)

可動範囲及び可動制限
❙❙
メンタルな原因がピンポイントで解る

このように全身体系化することに成功したのです。

あなたの症状が出ている身体の部位は?

頭、目、鼻、口、耳、首、喉、肩、腕、背、胸、腹、腰、脚、内臓、血液、神経・・・

また、右側、左側、左右両方、真ん中、後ろ、前、上部、下部・・・

どんな症状や不調?

痛み、痒み、凝り、痺れ、腫れ、むくみ、湿疹、膿み、乾燥、過敏反応、滞り、冷え、硬化、割れ、ズレ・・・

可動範囲は?

前後・左右・上下・回旋・回転はどれだけ動くのか?

最初に発症したのはいつ?

それらを、丁寧にヒヤリングしていくことで、あなたの悩みや不安、不満などのメンタルなことと、症状とのつながりが明らかになっていきます。

そうして、症状の根本原因となっているメンタル面をピンポイントで明確にしていくのです。

たった10回言うだけで、未来はかえられるのか? 「からだ言葉セラピー」の柱。「言葉」の力を体験

「からだ言葉セラピー体験会」では、「言葉」がカラダに及ぼす影響を体験していただきます。
まずは、カラダに表れた症状や不調のメンタルな原因をピンポイントで具体的に明確にしていきます。

心の中にあるネガティブな思い
過去にあったネガティブな出来事
無意識にしている思考の癖
御自身で、御自身の内面をしっかり見るお手伝いをいたします。

自分が何を抱えて生きてきたのか?

何が不要なのか?
何が必要なのか?
何を学べば良いのか?
どうすると楽になるのか?

これらのことがわかってきます。

自分では解消していたと思う出来事や、つらい思い、絶対に見たくない過去の出来事や過ち。
それらを直視することは、とてもつらい時があります。
しかし、それらを見ないようにしている間は、症状が一時的に良くなることがあったとしても、根本的な解決にはなりません。
御自身の内面をしっかり見ることができれば、本当の意味での「楽」になれるのです。
そして、それらを解消することで、本来の自分らしさが現れてきます。

本人の使っている「言葉」が重要

自分の使っている「言葉」が重要

メンタルな原因がピンポイントで特定
それが終わったら、その原因をご本人がどういう「言葉」で思っているかを、ヒヤリングしてさらに明確にしていきます。

病気の原因となっている「言葉」
その「言葉」をベースに、病気を治癒させるための「言葉」を、私達セラピストが処方します。
ここでは、病気を治癒させるための「絞り込み」が必要になってくるのです。

例えば、怒りっぽい人は肝臓が悪いってきいたことありませんか?

「絞り込み」するというのは、その怒りがどういう怒りなのか何に対しての怒りなのかをピンポイントで明らかにする必要があります。

太陽の光を使った実験を思い出してください。

虫眼鏡で、太陽の光を集めて一点に集中させると、強力なエネルギーになります。
それと同じように、「治癒させるための言葉」を、絞り込んで集中させることで、大きな効果を上げることが出来るのです。

実際に参加された皆さんは「言葉」の影響力に驚き、「言葉」の重要性を再認識することができます。

そしてカラダに表れている症状や不調が、「言葉」が作り出しているということも理解し感じ取っていただくことができます。

「からだ言葉セラピー体験会」では、「言葉が現実化する」というメカニズムを活用して、「言葉」の有効的な使い方を学び、症状や不調の解消にアプローチしていきます。
そして、「不調や症状が解消していく」という未来を手に入れるのです。

また、その手法は健康になるためだけではなく、ビジネスや人間関係にも強く影響してくるのです。

体験談

≪からだ言葉セラピーを体験された方からの御感想≫
※個人情報につき御名前はイニシャル表記です。

※効果には個人差があります。

●私は、身体が不調の時「病院に行こうかな?そのうち治るかな?」と、以前は思っていました。まさか不調が自分の思いからくるなんて。言葉で花粉症が楽になったのを実感してからは、心をプラスにする大事さが良く分かりました。 T.Mさん

 

●半年ほど左肩が痛く下にして寝られなかったのが、処方して頂いた言葉を言うだけで痛みがなくなりました。原因が、子供のことを心配しているからと言われ驚きました。その後は、何で悩んでいたか忘れる程、心配していた気持ちから解放されました。今は、心身共に健康です。 M.Fさん

 

●私は、常に首に痛みを感じていました。セラピーで、原因が解った瞬間か?言葉を教えて頂いた瞬間かというぐらい、直ぐに首の痛みは楽になりました。その原因は、義母への思いからだと解り、義母への不信感も解消され嬉しいです。 T.Oさん

 

●セラピーを受けたら身体が楽になったという通常のセラピーとはまったく異相のセラピーだと思います。1回のセラピー効果で終わるのではなく、その後もずっと役に立つセラピーです。自分が以前の思考パターンに陥りそうになったとき、ふと、からだ言葉セラピーで処方された言葉を思い出して方向転換する、というように役立てています。
自分が長年作り出してきた、思いの形を根本から是正してくれる、これからの自分作りに本当に役立つセラピーだと思っています。O.Hさん

 

●あまりにも当たり前すぎて、見えなくなっていた自分自身のトラウマ、過去へのこだわり、のみならず、本当の自分自身が望む「これから」の道をも指し示していただき、僕の人生の中でもっとも重要な転換点の一つになりました。 T.Kさん

 

●からだ言葉セラピーを受けて、長年自分を自分で縛り付けていたいろんなことが、思いを変えれば良い方へ変化でき、良くなっていく自分を実感しました。 U.Sさん

 

●セラピーの結果がとても的確で、幸福も不幸もすべて自分の中にあるということを痛感しました。外に何かを求めたり、他のせいにして逃げていた自分と向き合うきっかけとなりました。もちろん今でも、苦しく弱い自分がいるのですが、見えないトンネルの出口を示していただけて前進できました。   W.Kさん

 

●今までの私は、これはこんなものだ、こうするのがあたり前なんだと思って、どこかで逃げいました。セラピーを受けそれが表面化し、又、好転する為のアドバイスも頂き、今は前に進んでいる自分を感じています。 Y.Aさん

 

●なんで私の思考回路が分かるんだろう??私の中の自然な思考パターンを、先生が普通に言葉にしていくのです。しかも、そこをどんな風にしたらもっと楽しく生活できるか教えてくれるのです。からだ言葉セラピーをうけてから、自分の中で今まで気にはしていなかったけど、なんとなくもやもやしていた部分が分かってとっても気持ちが楽になりました。  A.Sさん

 

 

★過去に体験された方々の記録を書き起こしてHPに掲載しています。
参考にしてください。

頭痛の例

頭痛薬が手放せない!そんな頭痛を和らげた言葉

生理痛の例

ひどい生理痛に耐えられない!!生理痛解消した言葉とは?

膝の痛みの例

膝(ひざ)が痛い! 膝(ひざ)の痛みを解消する言葉とは?

胃の痛みの例

胃が痛い!胃が重くて痛む!そんな胃痛を解消した言葉とは?

足首の症状の例

足首の不安定なグラつきを安定させた言葉!

一生もののスキルを手に入れる! あなたとあなたの大切な人の為に

このからだ言葉セラピーは、本格的な代替療法としても効果的ですし、その他の治療法との併用も可能です。

また、セラピストには興味がないと言われる方にもお薦めさせていただいております。

それは「言葉のメカニズム」を学ぶことが出来るからです。

それが、修得できれば、まさに「一生使えるスキル」になることは間違いありません。
あなたとそしてあなたの大切な方が身体も心も健康になり、成功をも手にしていただけると確信しております。

「言葉」や「症状」を上手く活用すれば、人生は激変する!

実は症状や不調のメンタルな原因は、身体にだけ影響しているわけではありません。

症状や不調のメンタルな原因が、その方の人生の足を引っ張っていることが、多いのです。

ビジネスが上手くいかない、上司や部下との関係が上手くいかない、家族との関係がぎくしゃくしている、恋愛が上手くいかない、収入があがらないなどの問題も、あなたが使っている「言葉」が原因ということは、よくあることです。

また、病気や症状と、それらの問題がリンクしていることも日常茶飯事です。

ということは、病気や症状を改善することができれば、根本原因となっているビジネスや、人間関係も同時に改善されていくのです。

言葉の影響力は多大です

自分で腰痛や諸症状を改善できた
子供の病気を改善できた
上司や部下との関係が良くなった
家族と仲良くなった
友達が増えた
収入が増えた
ぐっすり眠れるようになった
自信が湧いてきた
女性として魅力的になったと言われる
男性的に活躍できた
セックスを肯定できるようになった
願望達成が速くなった
ペットの病気や癖を改善できた

受講者の方々からの声です。
他にも多くの方から歓びのメッセージを多数いただいております。

人生総てを好転させるチャンス!

私達は「からだ言葉セラピー」を、皆様の人生を好転させるチャンスにしていただきたいと、心より願っております。
特に、からだ言葉セラピーは、小さなお子さんをお持ちのお母さんに、活用していただけると嬉しいです。
なぜなら、お子さんだけでなく、お母さんにも同時に健康促進していただけるからです。

そして、それは今後のお子さんの『人生総てに影響する』からなのです。
現在、セラピー体験会とセラピストベーシックコース説明会を、毎月2回ほどおこなっておりますので是非ご体験いただき、「言葉」の力を実感してください。

澤田俊天

受講生からのメッセージ

「耳が聞こえにくい」

受講生:東京都40代女性会社員

「ごめん!忘れてた!すっかり治っちゃった!」
「耳が聞こえにくい」人へのセラピー報告です。

「耳が聞こえにくい」音声ファイル(1:04)

「うっとうしい症状」

受講生:埼玉県30代女性会社員

「すごくいいんだ!」3週間で改善したセラピー報告です。

「うっとうしい症状」音声ファイル(1:04)

「顔面神経麻痺」

受講生:大阪府60代男性整体師

「夫婦で原点に戻ってやり直したらぐんぐん良くなった」子供の顔面神経麻痺セラピー報告です。

「顔面神経麻痺」音声ファイル(1:48)

「発熱」

受講生:東京都40代女性主婦

約30分で「ママ治った!」発熱のセラピー報告です。

「発熱」音声ファイル(0:35)

「歩けないほどの足の痛み」

受講生:神奈川県40代女性主婦

救急病院に行かなくて済んだ「突然立てなくなった脚の痛み」セラピー報告です。

「足の痛み」音声ファイル(1:00)

「腹痛でトイレに駆け込む」

長野県30代男性会社員

週に5回はあった突然の腹痛が改善したセラピー体験談。

「腹痛」音声ファイル(1:14)

「体調不良と鬱」

新潟県30代女性小学教諭

「半年休まずに元気で通えた」セラピー体験談。

「体調不良と鬱」音声ファイル(2:02)

「喘息と不安解消」

東京都30代男性会社員

「過去へのこだわりや未来の心配」もなくなった喘息のセラピー体験談。

「喘息」音声ファイル(0:33)

澤田俊天

プロフィール

澤田 俊天(さわだとしたか) かしこい心のメカニズム学協会設立 代表理事
●1987年 兵庫県に澤田接骨院を開院。
本質的な治療を探求するため、整形外科勤務、整体、カイロプラクティック、ガンステッドテクニック、ディバーシファイド、オーソゴナル、SOT(仙骨後頭骨テクニック)、アクティベータ、ホール・イン・ワン、オステオパシー、中国整体、AKA療法、礒谷療法、構造医学、キネシオテープ療法、スパイラルテープ療法、寂動整体、気功、超能力、スピリチュアルなど30種類以上の治療法を研究、施術にあたり、東京に移転。

●2001年「かしこい心のメカニズム学協会」を設立し(旧MTL)、
心の癒しスクール開校。
感情や身体、言葉、意識、心、気、成功法則などのメカニズムや、安全で効果的な活用方を指導する。

●「からだ言葉セラピー」の前身である「ラックヒーリング」を考案。

●人生全般を好転させる独自のホリスティックヒーリングへ発展させる。

●新潟での講演会(上越タイムス紙・上越よみうり紙に掲載、FM上越に生出演)

●茨城県日立にて、父兄対象の「活き活き子育て講座」、NPO法人全国健康産業団体連合会で講演、愛知県安城市立の幼稚園で「活き活き子育て講座」、都立高校では「親子関係が劇的に良くなる方法」をはじめ、500回以上の講演活動で支持を得る。

●10年以上に渡り、120回以上情報紙などを発行し、本質的な改善方法を伝える。

●その後、現在のかしこい心(感情、身体、言葉、意識、心)のメカニズム(法則)の体系化に至る。

著書「楽になる本 介護編」ウエイクアップ出版