ブログ

素直な気持ちで

声に出して言ってみましょう

その瞬間からかわり始めます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 体臭
  4. 体臭が消えない!

体臭が消えない!

体臭が気になる

私このごろイヤな体臭がすると思っていたら。
友達にも言われてしまった。

「あなた、その体臭、何とかしたほうがいいわよ」

友達は言ってくれるからまだよい。
周りの人は皆「この人イヤな臭い」と思いながら黙っているんだろうな。

何度も洗ったり、ローション振りかけたり、いろいろしてるんだけど、
体臭は消えないばかりか、体臭が強くなってきた気がする。

いくら何でも、消臭剤を肌にスプレーするわけにはいかないし、、、。

体臭の原因

人間は様々な体臭を発します。
発情期、授乳期の体臭、排泄物や分泌物などが元となって発せられる体臭加齢臭と呼ばれるものもあります。

それは人間が生物として本来発する体臭であったり、
時には何らかの変化や、症状が発症しているサインであったりもします。

生物学的、医学的にも、体臭の原因は様々。
中には、体臭を気にし過ぎて精神的に病む方や、対人恐怖症などになる方もあるようです。

そういう方は特に、体臭のメンタルな原因を知って活用なさると、解消が早いと思われます。

さて、
体臭のメンタルな原因って何でしょう?

体臭のメンタルな原因

体臭は皮膚から発せられます。
皮膚とは、自分と他との境界です。

メンタル的にいうと、皮膚の症状は、他に対する過剰反応からくるものが多いです。

体臭も、例外ではありません。

体臭のメンタルな原因の代表的なものは、
「自分が悪く思われているのではないかと、気にし過ぎている」

「悪く」の部分は、

変だ、イヤな人だ、怪しい、胡散臭い、などと人によって違いますが、

人のちょっとした雰囲気を感じ取って、マイナス方向に気にし過ぎていることが多いです。

しかし時には逆の場合もありますので、
からだ言葉セラピーでは、そこもヒヤリングで明らかにしていきます。

体臭を「からだ言葉セラピー」で解消する

会社勤めの40代女性上田さん(仮名)は、
「このところ体臭が強くなり、何をやっても体臭が消えない」と、体臭の悩みを抱えて来院されました。

上田さん「最初は、あれっ?って感じで時々ふと体臭が気になる程度でした。
でも、体臭で人からイヤがられているんじゃないかって気になるので、体臭を消す石鹸とかローションとか取り寄せて使っていたんです。いろいろやってみたのに、あんまり変わらなかったです」

私「今はどんな時に、体臭が一番気になりますか?」

上田さん「会社にいる時が一番気になります」

上田さん
「同じ部屋の子に言われちゃったんです。

前より体臭強くなってません?って。

えっ、前から気がついてたんだ、、、
もしかして、ほかの人からもイヤがられているんじゃないかって思ったら、すごく気になりだして。

何だか仕事よりもそっちで疲れちゃって」

私「体臭以外のことで、人からイヤがられているんじゃないかって思うことは、ありますか?」

上田さん「うーん、すごくイヤな事があったわけではないのですが、人からイヤがられているんじゃないかということは、子供のころからけっこう気にしてました。
母から、こんなことをすると人からイヤがられるよって、しょっちゅう言われていたもんで、つい気にしちゃうんです。

会社にいても、皆の雰囲気が変だと、もしかしてイヤがられているんじゃないかって、気になります。
私の思い過ごしかもしれないんですが、気になってしまうんです」

私「はい。思い過ごしもあるかもしれませんね。過剰に気にし過ぎているようですね」

体臭の原因となっている言葉

上田さんの、体臭の原因となっている言葉は、

「イヤがられているんじゃないか」

でした。

こう思って、周りの人のちょっとした雰囲気の変化を気にして、ビクビクしていたようです。

セラピーで処方した言葉

上田さんに処方した言葉は、

「いつも好感をもたれている!」

私「会社の人達を思いながら、この言葉を10回言って下さい」

上田さん「ちょっと気分が落ち着いた気がします。私ビクビクしてたんですね」

私「特に気になる相手があったら、その人をイメージして、あと10回言ってください。

上田さん「頭や肩が楽な気持ちになってきました」と言っていました。

私は上田さんに、

この言葉を、
会社に行く日は、朝と昼休みに、10回以上ずつ言うことと、
会社にいる時には、なるべくいつも思うことを、提案しました。

また、会社以外でも人と会う前には、この言葉を10回以上言うことを提案しました。

上田さんは1週間後の報告で、
「体臭がかなり弱くなりました。会社にいても前ほど気にならなくなりました」
と言っていました。

また、それから3日後に、
「体臭が消えたのか、自分では臭わなくなったんです。
でも、本当に消えたのか心配だったので、同じ部屋の子に嗅いでもらったら、全然大丈夫だよっ!って言われました。
前に、体臭が強くなったと私に言った子です。
それをきっかけに、その子と何となく打ち解けて、こないだお茶しちゃいました」
と言っていました。

あなたも「イヤがられているんじゃないか」と思っていたら、

「いつも好感をもたれている!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の体臭が、爽やかになりますように!

※このケースは、上田さんのケースです。
個人の背景やメンタルな部分は個々のケースで異なりますので、全ての○○の症状が解消できるものではなく、効果にも個人差があります。

あくまでも代表的なケースとして御活用ください。